残土ふるい機で安心廃棄物処理|特殊機械は専門ショップで

作業員

解体現場には必要なマシン

人件費を削減

工場

素材産業には欠かすことのできない特殊機械の中には、破砕や選別、搬送などに特化した各機械が設計され、製造されています。 特にガレキ選別を行うことのできる機械は人気が高く、産業機械の中でも多くのユーザーから支持されています。 ガレキ選別機は、原料破砕した後に網あるいはバーを振動させることで大量に、そして高精度に選り分けることができるため、タイムロスや人件費を掛けることなく作業を進めることが可能です。 特にガレキ選別で多くの企業で利用されるのがベルトコンベアであり、ガレキに紛れて必要な物、不要となる物が目視で確認しやすくなり、重たい素材もパワフルに流すために人の手ではまかなえない点を補えるとして人気を集めています。

リースやレンタル可能

特殊機械となるガレキ選別機と一口に言っても、種類やサイズ、使用用途も実に様々です。 建物解体をはじめ、自動車やアスファルト解体など、作業現場には個人や法人問わない場所が展開されています。 建物やプレハブなどの解体において、ガレキは瓦や木材、金属などを挙げることができ、種類別に選別するには金属にのみ反応する専用選別機を用いたり、建設廃材として発生する解体コンクリートの破砕から選別を一挙に行う特殊機器などが展開されています。 選別されたガレキも道路用路盤材などに再生されるなど、的確な選別作業によって次へ活かされるため、特殊機械の機能性能の高さは価格にも繋がっています。 リースやレンタル可能としたサービスなども展開されていたり、操作においても特殊なスキルを持つスタッフが携わる必要があるために代行してくれるスタッフサービスを利用するのもテクニックの1つです。